まいにちいろいろ

秘境で暮らす私の、てづくりとまいにちいろいろ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「お風呂にゴミ袋」の理由

「私の手作り生活」とか書いてあるくせに
何も作ってないじゃないか、とお思いの方も
いらっしゃると思いますが・・・。
(ほんとはちょこちょこ作ったんですけど
失敗したんです。。
ザワークラウトとか、テディベアとか、子供の服とか・・)


しかも今日のも私のではなく、主人の手作り
のお話です。スミマセン。。

前にお風呂にゴミ袋が張ってある画像を載せた
のですが・・。

うちはトンネルを新しく作る際に
立ち退きにかかりました。

古い家を探したり、住む場所も色々検討しましたが
結局今のこの土地に新しく家を建てることに
したのでした。

すごい急傾斜の土地なので(祖谷ではめずらしくないですが)
鉄骨を組み、コンクリートの基礎をしたところで
まぁ、色々な問題が発生して、
早い話が家自体を建てるお金がなくなって
しまったわけです・・。

そこでやむなく主人が自分で作ることになり
今住んでいるこの家はすべて主人の手作り!
究極の手作りです!

主人のお父さんは大工さん、小さいころから
手伝いをし、(させられ?)2級建築士の免許も
持っていますが、主人はずっと別の仕事をしています。

忙しい仕事が休みの日に1人で、
期限にも迫られ、体力的にも、精神的にも
家を建てるのはほんとうに大変なことです。

みんなが住みやすい環境を作るため
細かいところ、支障のないところは後に回して
いるので壁はベニヤ板のまま、お風呂の壁も
ごみ袋ですが、住んでみると何の問題もなし。

私もこどもたちもこの家が大好きです。

お姉ちゃんはいつも
「このうち、トトが作ったんで~。」
とか
「うち、ブランコあるんで~。あそびにきてよ~」
とか言って自慢します。

ただ、主人が何でもできると思い込んでいて
絶対直せないものとか、セミの死がいとかまで
「トトに治してもらお~っと」と軽く言うので
・・・ん~、トト困るんじゃない~?とか
思ったりもしますが。


そして、ついに念願の私たちの寝室が完成しました!

今まではキッチン、ダイニング、リビングを兼ねた
大きい部屋をカーテンで仕切って寝ていたのです。

そんなに不便と思うこともなかったけど
子供たちが寝ているときは、することも限られたり
テレビもヘッドフォンで・・という
感じだったので、やっぱりうれしい!

できた部屋です。
床が無垢の桜の木らしいのですが
すごいいいニオイ~。
メイプルシロップのにおいがします。

0904h.jpg
さっそくちょっと荷物が置かれていますが・・。

たとえゆっくりでも、出来栄えも立派でなくてもいいから
これからも怪我や身体には気をつけてほしいものです。














スポンサーサイト
[ 2010/09/04 22:50 ] おうちのこと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。