まいにちいろいろ

秘境で暮らす私の、てづくりとまいにちいろいろ。

HAPPY HALLOWEEN 2014

141102P.jpg

お姉ちゃんの1番好きなイベントはハロウィンだそうで・・。
クリスマスよりも好きなんだそうです。

前にも書きましたが、うちは自然が豊かで、とてもお菓子をもらいに夜
出歩けるようなところではないし、地元でイベントなどもなく、お菓子を作る
くらいで、毎年ハロウィンらしきことはできずにいました。

でも今年は!
お友達夫婦が、子供たちを驚かせに来てくれることになり、子供たちには内緒で
ハロウィンパーティの準備は着々と進んでいたのです
旦那さんはアメリカ人のS。
「ほんとに怖いからね
と言っていたので、大人もドキドキしながらその時を待ちました。

すっかり暗くなった午後6時。
「ウォ~!」と叫び声。

ところがSの迫真の演技にも、子供たちは
「牛だ!牛の声がする!」
うし・・?本気だから怖い

でもそのうち家をガタガタいわす音や、のこぎりで切る音などが出だすと
さすがに心細くなったのか、主人の近くに集まってきた子供たち。
するとベランダを白い服でちょうちんを持って歩く人が・・・。
「ゆうれいだ!ゆうれい~!」

その後も叫び声や赤い目のような光が私たちを襲い、ついに
チリンチリンという鈴の音とともに、幽霊がリビングに・・・。






141102A.jpg
怖いよ~
写真では明るく写っていますが、部屋は薄暗くしていたので怖かった。

そしてこの幽霊のもっているものは・・
141102C.jpg
指のクッキー血液付き。
リアル~・・・。

そしてついにベランダからSが乱入。
141102Q.jpg
これまた手作りの生首をもっています。
今年の彼は「13日の金曜日」のジェイソンをイメージ。

途中から叫び声がSの声みたいだと思っていたらしい子供たち。
最後は「やっぱりかぁ」という感じで、トラウマになるほど怯えることもなく
2人の演出を楽しんでいたようです♪

よかった、よかった。

夜ご飯はCMしまくっている、パンプキンライスのカレー。
141102.jpg
カレー盛り付け前。
自分たちでそれぞれ好きなように作ってもらいました。

ご飯のあとも、まだまだハロウィンナイト。
141102B.jpg
怖いってば

リビングから玄関まで肝試しなど、何回も楽しみました。
そしてアメリカのハロウィンならではの怖い話も聞いたりしたのが効いたのか、
お姉ちゃんは途中で寝てしまいました。
現実逃避か?

2人がお土産を入れてきてくれた袋。
141102L.jpg
いちいち怖い

2人はアーティストで、今もちょうど忙しい時期なのだけど、色々と手作りして
演出も考えてきてくれて、本当に感謝!
とっても楽しいハロウィンだったので、来年はもっとエスカレートしそう?な予感です。

ただ、帰りに荷物をそのまま持って帰る2人・・。
手には生首や、1メートル以上あるのこぎり・・。
捕まらんようにね~










スポンサーサイト
[ 2014/11/02 10:39 ] おうちのこと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する