まいにちいろいろ

秘境で暮らす私の、てづくりとまいにちいろいろ。

うわぁぁぁ~

久しぶりに帰ってきた我が家。
植物たちが大きく育っていました。

ところが・・・。

同じく久しぶりに帰ってきたばあちゃんが
「プランターのトマトが虫だらけ~!」

普段畑をしているばあちゃんがそんなに
真剣な顔で・・・ただ事ではないぞ、
と話を聞いてみるとそれがどんなにおぞましいものか、
説明してくれ、私も鳥肌~

でも取らないわけにはいかない・・と
イヤイヤ、ばあちゃんはその虫駆除に
乗り出していったのでした。

我が家は1番上の階が駐車場で
私たちはその下の階に住んでいます。

下の階にはベランダがあっていつもそこへ
洗濯物や布団を干すのですが
そこにもプチトマトのプランターが2つ。

子供たちが気軽にプチトマトをとって
食べれるようにです。

いやな予感してきましたか・・?
虫の嫌いな人はここから読まなくていいですよ。

って私も大っきらいなんですけど。

洗濯物干そうと思って、ふっとみたら
・・いるじゃないですか~!!
ばあちゃんが教えてくれたまさにその虫が
うじゃうじゃと。
下の階のトマトにも~。

書いている今も鳥肌です。。

この虫は成長段階が3段階ほどあるみたい
ですが、まぁ普通の緑色のイモ虫→
5cmくらいの黄色がかったイモ虫→
一番大きいの、すごいんです~。

茶色でホースより太くて長さが10cmくらいある~!!

うわぁぁ~!!
もう子供の好奇心を大事に・・なんて言ってられません。
キモチワルイ~!信じられない~!

・・けど、こんなの放っておいたら
洗濯物干せない・・。

私は虫が全部ダメで、殺虫剤とかに虫の絵
描いてあるやつ、あんなのもさわれないくらい
嫌いなんですが、主人は仕事だし、もう仕方ない・・・。

泣く泣くバーベキューの時に使うような長いトング?
みたいので、目を細め、なるべく見えないように
しながら虫を1匹ずつ取っていったんです。

こいつがなかなかしぶといんですよ。
足の部分がややキャタピラ状になっていて
葉っぱにしがみついているんです。

無理やりひっぱって反動でこっちに飛んできても
こわいし、もう半分泣きながら慎重に
でも見ないように、結局20匹くらい
取ったんでしょうか・・。

ばあちゃんは68匹取ったと言っていました。
す、すごい・・。冷静・・。

あまりに身体を固くしていたので
なんだか頭が痛くなって、子供たちと一緒に
昼寝・・・。

ああ、どっと疲れました。

ばあちゃんと
「あれ、何になるんだろうね」
「あんなに汚い虫だからきっとすごい汚い蛾になるんだよ」と
怒りのあまり、すごい悪口を言い合ったのでした。





スポンサーサイト
[ 2010/08/22 00:14 ] 自然 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する