まいにちいろいろ

秘境で暮らす私の、てづくりとまいにちいろいろ。

らっきょう漬け

遅ればせながら、らっきょう掘りのご報告です。

玉ねぎを掘った割とすぐ後にらっきょうも収穫しました。

らっきょうってこんなものなんですね~。
細いねぎみたいなののしたに実?がついています。
200716k.jpg

こんな感じで。
200716r.jpg

らっきょうは世話なしで育つ作物のようです。
この収穫時に、ちょっと小さいな、と思うものをそのまま土の中に
ぎゅっと突っ込んでおいたら、来年にはたくさんの実をならせてくれる
そうです。

肥料をあげなくてもOK、丈夫でほったらかしでも育つ、とのこと。
収穫も楽で、ザックザクとれます。

ところが・・らっきょうが大変なのはこの後。

らっきょうの上の緑の部分を切り落として、白い実だけにします。
そしてこれの皮をむくんですね~。
こんな小さなものの・・。

まぁ、それは土落としも兼ねて、ボウルの中でもみ洗いしていると
だんだんむけてはくるのですが。

けっこう力が要ります。
がっしがっしと洗って、皮がむけたら、塩漬け、そしてやっとらっきょう酢に
つけます。
200716t.jpg

ネットで漬け方を調べると実にいろんな方法が載っています。
山菜のあく抜きの仕方とかを年配の方に聞いてみても、みんなやり方が
違うんですよね~。
自分のやり方が1番いいって、経験上知っている。

こうやって毎年積み重ねていくごとに、自分なりに一番いいやり方を
あみだしていけるのでしょうね。
それが「年季入ってる」ということでしょうか。

「やっぱり、ばあちゃんの漬物は最高だね~」なんて言われるような日が
私にもいつか来るのかな
上手になれるようにがんばりま~す。

ちなみにらっきょうは血液サラサラ効果があり、1日3粒くらい食べたほうがいい、
って聞きましたよ~。

200716s.jpg
植え付けをちょっとお手伝いした、サツマイモはすくすくと育っています。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する