まいにちいろいろ

秘境で暮らす私の、てづくりとまいにちいろいろ。

ほたる祭りへ

毎年、5月の最後の土曜日に、「ほたる祭り」なるものが
開かれます。

場所は主人の妹さんが住んでいる高知県土佐山田町。
厳密に言うと、妹さんのご主人の実家になるのですが、
ここは同じ田舎でも、平らな田園風景が広がっていて、
またうちとは違っていいものです。
私はここが大好き。

200531y.jpg
夕暮れの田んぼ。
我が家はこの場所で作られたお米をもらって食べているのです。

200531f.jpg
田んぼだからこんなにきれいな緑色のカエルくんがいっぱい!
かわいい~

200531tj.jpg

この地区の公民館横にお祭り会場があり、色々なお店がでています。

200531t.jpg
おっ、なにかあぶってる?!

200531k.jpg
高知の名物、カツオのたたきです~。
こうやって焼くと、やっぱり香ばしくておいしい!

高知はお酒も有名ですね~。
この日も、ほたるは見ないけど、ほたる祭りで飲みたい!人たちが
たくさん来ていました。

会場には地元の人なのでしょうか、土佐弁でギターを引きながら歌う人が
陽気に歌って会場を盛り上げていました。
いつも思うけど、ここの人たちは本当に楽しそうにお酒を飲んでいます。
気持ちがいいです。

老いも若きも男も女も、みんなビールや日本酒をガンガン飲んでいるんです。
さすが酒豪の県!

ホタルを見るにはこの会場から田んぼの中の道をずっと奥まで歩いていきます。
川の上流に向かって・・。

200531tt.jpg
高知の「いごっそう」と「はちきん」であふれかえる会場をあとにし、
ほたるを見に出発。
*「いごっそう」は「わんぱく」みたいな意味で、
「はちきん」は「おてんば」みたいな意味です。

妹さん夫婦によると、毎年この川にほたるの幼虫を放して、この辺りの
田んぼは極力、農薬を使わないことになっているそうなのですが、
年々、ほたるの数は減っているそうです。

どこでもそうかもしれませんけどね、主人が小さい頃は祖谷でも家の中に
ほたるが入ってきたりしていたそうですから。

それでもやっぱり、ほたるが見れることなんて、なかなかありません。
川の上、田んぼの上、それから山の中にも、ちいさな光がふわ~、ふわ~っと
けっこうたくさん飛んでいました。

たまに私たちの歩いている道にも飛んできて子どもたちは大喜び。

主人がやさしく捕まえたほたるくん。
200531h.jpg

また来年も会いましょう~。






スポンサーサイト
[ 2012/05/31 15:29 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する