まいにちいろいろ

秘境で暮らす私の、てづくりとまいにちいろいろ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

東北から

南三陸町に福祉関係のボランティアをしに行っていた
お友達のAちゃんが帰ってきました。

ボランティアをしに行っていたのに、うちにもお土産を
買ってきてくれました。
申し訳ない・・。

Aちゃんは
「現地でお金使いたかったし、食べたらおいしかったから~!ガハハ!」
と、いつものように豪快でした。

ありがたや~。

いただいたのは秋刀魚です。
さっそくその日は焼いて食べました。
20929s.jpg

ニュースでみたら、東北の太平洋側の港は震災で大きな
被害を受けており、冷凍する設備も壊れてしまったりして
例年の10分の1くらいしか水揚げできないそうなんです。

貴重な秋刀魚・・・。

食べたら、あっ、と思うくらい、あっさりと爽やかな味でした。
普通、秋刀魚って脂ぎっとりですよね~。
それがいいんだけど、この南三陸町の秋刀魚は、脂があるのに
しつこくなくて、すっごくおいしかったです。

調子に乗って、去年大成功した、しめ秋刀魚も作りました。

20929a.jpg

酢につけるとき、とろろこんぶを巻いたらおいしいのに、
ちょうどありませんでした~、残念。
でもおいしかった。

ありがとう、Aちゃん。

Aちゃんは福祉関係の資格をたくさん持っていて、とっても
忙しく働いています。
毎日夜遅く、休みもあまりなくて、子育てもして、家事もして・・・
と、とっても忙しい人なのに、ボランティアに行く!と
聞いた時は、すごくびっくりして、同時に感動しました。

何かしたいと思っていても実際に現地に行くのはなかなかできません。

南三陸町の人達には元気と勇気をもらった、というAちゃん。
何もなくなってしまった街で、家が流されてしまっていても
「みんなが応援してくれてるからがんばらなくちゃ~!」
と、一生懸命なんだそうです。

震災が起きてから1ヶ月後くらいに、主人の妹さんも現地に
行っていたのですが、東北の人はすごい、と褒めていました。

妹さんは保健師です。
話を聞こうとすると、みんな自分も困っているのに、
「あんた、先に診てもらいなよ」と譲りあっているんだそうです。

私にそんな思いやりや底力があるだろうか・・・?
自分に余裕がない時に・・。

よくそう思うのです。













スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。