まいにちいろいろ

秘境で暮らす私の、てづくりとまいにちいろいろ。

氷かき

何日もあたたかい日が続き、祖谷の雪もだいぶ
溶けました。
というか、日当たりのよいところはとっくに
溶けているのですが・・・。

日当たりの悪い我が家は何日かあたたかい日が
続いても、積もり積もった雪が溶けかけては
朝の冷え込みでカチカチに凍り、を繰り返し
シベリアの永久凍土のように固まっています・・。

まだ一面真っ白。。
すでに表面は雪なんてものではなく、氷!

ツルツル滑って非常に危ないんですね~。

だから雪かきならぬ、氷かき。



シャベルで氷を割って、少しずつはがして
いきます。

0209c.jpg
か、固い・・・。

雪かきは大好きだけど、氷かきはなかなか大変です。
固くて重たくて冷たい・・。

日当たりのいい家の人はこんなことしたことが
ないでしょうね。
太陽の力ってほんとありがたいですね~。

こういうところに住んでいるといろんなものの
ありがたさがよくわかります。

太陽だったり、水だったり、普段当たり前に
自分の周りにあるものが実はとってもありがたい
ものなんだということを・・。

今月のIさんの「てんご新聞」に書いてありました、
”厳しい冬を過ごすからこそ、春の輝きが心にしみる”って。

ほんとうにその通り!だと思います。

スポンサーサイト
[ 2011/02/10 17:06 ] 自然 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する