まいにちいろいろ

秘境で暮らす私の、てづくりとまいにちいろいろ。
月別アーカイブ  [ 2011年02月 ] 

ニュージーランドの地震

ニュージーランドの地震が起きて、5日目となりました。

何回か書いていますが、私はニュージーランドに2回行っていて、
2回目のワーキングホリデーの時はまさに今回地震の起きた、
クライストチャーチを拠点にしていたのです。

変わり果てた街の様子にとても心が痛みました。
一部が壊れてしまった大聖堂。

あの前を何度通ったかわかりません。
街のシンボルともいえる場所です。

行方不明になっている日本人留学生のことがニュースでいつも
報じられますが、ああいうエージェントを通さず、
私のように単独でニュージーランドに滞在している日本人も
ものすごくたくさんいると思います。

私は2回目だし、とちょっとのんびりしすぎていて、
落ち着く場所を決めずに出発、クライストチャーチに着いてから
いろんなところに電話をたくさんかけて、最後にエッセイに書いた、
バンクス半島のワイルドおやじの所にお世話になるのですが、
決まるまでに5日くらいかかったと記憶しています。

その間、しばらく使っていなかった自分の英会話力が落ちているのを
思い知らされ、だいぶ落ち込み、お金の心配もしながら、
それでも毎日英語で電話をかけていました。

もしもあの時に今回みたいな地震が起きていたら・・・。
考えただけで怖いです。

中には英語も話せず、1人で旅をしている日本人もたくさんいるはず。

本当は入国したら日本大使館に行って届け出るらしいのですが、
私は落ち着く先も決まっていなかったし、多分ほとんどの人は
届け出はしていないと思います。

私がニュージーランドに入国したのを知っているのは、日本の家族や
友達だけ、ということになり、滞在している日本人の数を把握するのは
結構むずかしいことなのでは・・と思うのですが。

家族にも言わずに来ているという若い男の子に会ったこともあります。

そんな人たちのことを思うと他人事でなく、とても心配になるのです。


それとクライストチャーチには大事な友達が住んでいます。
電話はつながらないとのことだったので、地震当日にメールを
送ったのですが、いまだに返信は来ていません。

それとクライストチャーチからは車で3時間ほどの街に住む
友達にもメールをしたのですが、いつもすぐ返信をくれる
その人からも返信はなく・・。

どうか無事でいてほしい、とメールをチェックする毎日です。


スポンサーサイト
[ 2011/02/28 00:02 ] 思うこと・小話 | TB(0) | CM(0)